読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつまぶし blog

無職。全てにおいてレベル1 。なのに今はニューヨークひとりぼっち。おなかすいた・・。

最近のアメリカの教会はiPadで寄付できちゃう?!【海外IT情報】

海外IT情報

タイムズスクエア近辺にある教会にふらっと行ったのですが、最新のドネーション(寄付)システムがあり、ついに教会もここまで来たのか・・!と驚きました。

 

セントマラキーズ教会

↓公式サイトはダサめ。

St. Malachy's - The Actors' Chapel

 

通常の寄付用の箱の横にこんな風にiPadが。

f:id:hitsumabushiko:20160226235109j:plain

ログインやサインアップもできちゃいます。ゲストで気軽な寄付もOKです。というか普通に箱に寄付するときは絶対にGuestになってしまうのでは・・?寄付者がトラックできるので何かいいことがあるのかもしれません。

 

iPadの使用法について

f:id:hitsumabushiko:20160226235111j:plain

やっぱりGuestを使えという指示が・・wサインアップ等の説明がないのは説明を諦めているだけと思われますが。
教会に来る人はお年寄りの方も多いので、こんな簡単な説明で大丈夫なのでしょうか。まあそんなに難しいものではないので、誰でも操作できるかもしれません。

 

寄付の種類。

f:id:hitsumabushiko:20160226235110j:plain

改めて見ると、Connectが何を指しているのか気になります。

 

寄付の目的と金額を決める。

f:id:hitsumabushiko:20160226235112j:plain

寄付する目的を伝えることができます。普通の募金箱だと、実際キャンドルを使用したのか、全体への寄付なのか確かに分かりませんよね。
ひょっとするとこの統計は、面白い結果になるかもしれません。

 

カード情報入力。(スワイプで)

f:id:hitsumabushiko:20160226235113j:plain

そうです。もちろんカードで寄付です!便利〜!
現金をあまり持ち歩かないと言われているアメリカ人でも、気楽に寄付できちゃいますね。

 

このようにカードで寄付できたり、寄付者の情報が取得できたり(ゆくゆくは教会ビックデータとなる?!)iPad寄付はいろいろと利点がありそうです。
あとは本当に利用者がいるのかというところが気になるところ・・。でも面白い試みだと思います。

 

こちらもどうぞ