読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつまぶし blog

無職。全てにおいてレベル1 。なのに今はニューヨークひとりぼっち。おなかすいた・・。

チェルシーにあるサムスンショップが未来すぎ!VRも映画もポップコーンもあって楽しすぎた!

海外IT情報 ニューヨークグルメ

ニューヨークマンハッタンの中央西側、チェルシーという地域にあるSamsungショップに、特に用事はないけれどなんとなく入ったのですが、とっても面白いイベントや、もはやアトラクションと呼んでもいい?ものさえあって、なんと2時間も滞在してしまいました!

 

まずは外観。

f:id:hitsumabushiko:20160226235022j:plain

この辺りは石畳の道で建物の雰囲気も統一されています。
なので、その雰囲気に合わせた落ち着いた外観です。

 

そして一歩入った途端、未来的!

f:id:hitsumabushiko:20160226235013j:plain

 

ヘッドフォンコーナー。おしゃれ。
お店全体に言えるのですが、Apple Storeみたいに混んでなくて良い。

f:id:hitsumabushiko:20160226235015j:plain

 

2階に上がるとおしゃれカフェが!

f:id:hitsumabushiko:20160226235018j:plain

 

そしてこんなに広い飲食スペースも。

f:id:hitsumabushiko:20160226235017j:plain

売り場でないところをこんなに持っているなんて・・!Wifiも電源もあって、綺麗で広くて混んでなくて、本当に穴場。普通にカフェとして利用したい感じ。

 

また1階に戻ると、何やらアトラクションのようなものが。
「VR Tunnel」

f:id:hitsumabushiko:20160226235019j:plain

Gear VRというサムスンの端末(スマホ)を使ってVRが見れる機械が体験できる場所です。

 

みんなゆったりとソファに座って体験中。

f:id:hitsumabushiko:20160226235014j:plain

お客さんの中には体験中に「Wait! Wait! Wait!」と叫んでいる人もいて、見ている映像がよっぽど本当に起こってるみたいに見えるんだなぁと思いました。

 

もう一つアトラクションのようなもの。
「Social Galaxy」

f:id:hitsumabushiko:20160226235028j:plain

自分のインスタグラムのアカウントをここに入っている時だけ公開にしてもらい、係りの人が何か操作をしてくれると、この中で素敵に展開される・・というものです。

 

並んでいる時に、中の様子が少し見えるような仕掛けが。

f:id:hitsumabushiko:20160226235026j:plain

うーん・・でもわからない。とりあえず入れるまで待ちましょう。

 

入る前に靴にカバーをつけてね、と渡されました。下もガラスになっているようです。

f:id:hitsumabushiko:20160226235025j:plain

 

順番が来ました。ワクワク。入ります。

f:id:hitsumabushiko:20160226235029j:plain

たくさんの画面・・

 

おお〜〜!すごい!部屋いっぱいの画面が!

f:id:hitsumabushiko:20160226235032j:plain

 

先ほど登録してもらったインスタグラムが映し出されています。

f:id:hitsumabushiko:20160226235030j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160226235033j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160226235034j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160226235031j:plain

みんなもぽ〜〜っと見惚れています。

f:id:hitsumabushiko:20160226235039j:plain

ちなみに画面はよく見ると全部サムスンの製品でできていました。大きいのはタブレット。縦に小さく並んでいるのはスマホです。すごい。

 

 

さらに店内を歩いていると、「Filming Notice」

f:id:hitsumabushiko:20160226235011j:plain

映画観れる!

 

ひつじのショーンやっていました。超大画面!

f:id:hitsumabushiko:20160226235010j:plain

 

地下1階から3階までぶち抜きの大画面です。

f:id:hitsumabushiko:20160226235004j:plain

奥には機械室?も。しっかりした設備です。

 

こんな感じでリラックスしながら鑑賞中。

f:id:hitsumabushiko:20160226235006j:plain

 

なんと、飲み物や食べ物がこちらのカウンターからガンガン提供されていました。全て無料です!

f:id:hitsumabushiko:20160226235005j:plain

 

すごくかわいい、ショーンのオリジナルお菓子!

f:id:hitsumabushiko:20160226235009j:plain

定期的に回って配ってくれました。

 

私の手の熱でちょっと小さくなってしまったのですが、こちら。

f:id:hitsumabushiko:20160226235003j:plain

毛はふわふわのわたあめ、顔はチョコレートでできていました。
何回も回ってくれるので、5個くらい食べました・・w

 

ポップコーンも配ってくれました。

f:id:hitsumabushiko:20160226235007j:plain

油?バター?たっぷりでしたが・・それがすごく美味しかった。

 

もちろん飲み物も。

f:id:hitsumabushiko:20160226235008j:plain

そのままでなくて、ライム入っていました。
他のジュースもストローがおしゃれだったり、ただ出すだけじゃくて、とにかくおしゃれ。
他にもキットカット的な通常のお菓子も定期的に配ってもらいました。

 

近くにいた子供達が、映画も観れるしお菓子も食べれるし、この場所最高!って言っていたのが可愛かったです。それにしてもこんなに至れり尽くせりだなんて。
しかも混んでないし。

 

結局私は、最後まで映画を見てしまいました。

 

 

ちなみに映画が終わった後は、通常の大画面の営業に戻りました。

f:id:hitsumabushiko:20160226235021j:plain

カメラマンの方が近くにいるのですが、その方にその場で写真を撮ってもらうとこの大画面で表示される仕掛けです。しかもよく見るとその写真も今まで撮った人の写真がうまく貼り合わせられて、この大きな写真になっているのです。面白い仕掛け。

 

f:id:hitsumabushiko:20160226235023j:plain

こんな感じでなんやかんや2時間近く滞在してしまいました。カフェのみ有料ですが、他は全て無料で遊びまくれます。


製品を売るというテーマのショップではなく、製品を体感してもらう、楽しんでもらうというコンセプトの方が大きい店舗なのだなぁと思いました。

 

素敵な遊び心ですよね。サムスン。より好きになりました。

 

こちらもどうぞ