読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつまぶし blog

無職。全てにおいてレベル1 。なのに今はニューヨークひとりぼっち。おなかすいた・・。

ニューヨークファッション名門校(FIT)の美術館で「Fairy Tale Fashion」の展示を見てきた。女子はキュン死ぬ

FIT(Fasion Institude of Technology、ニューヨーク州立ファッション工科大学)の美術館で、「Fairy Tale Fasion(おとぎ話のファッション)」というテーマの特別展示を見てきました。世界観もファッションもとても洗練されていました。例えばルブタンの美女と野獣の靴があったり。すべての女子がキュンとすること間違いなし。

 

ウェブ系のデザインとは離れているのですが、デザインの感性を磨くという点でも、勉強になりました。

 

 FITって?

カルバン・クラインなどが卒業生としている、ニューヨークマンハッタンにある名門ファッション大学です。

 

私が通っているパーソンズもファッションが有名なので、この二校はよく並べられて比較されます。(私はグラフィックデザイン専攻なのですが)

 

FITの方がファッションの単科大学(厳密にいうとそうではないのですが)なのかなというイメージ。

 

公式サイト
I want to | Fashion Institute of Technology

 

今回、FITに行ったところ二つの展示が開催されていたので、紹介します。
おとぎ話のファッション「Fairy Tale Fashion」とデニムファッションの歴史「DENIM」です。

Fairy Tale Fashion

説明文(英語)
Fairy Tale Fashion | Fashion Institute of Technology

 

展示会場は地下一階にあったのですが、そこに行くまでの道のりにもこんな感じで、気分を盛り上げるデザインが。

f:id:hitsumabushiko:20160212234722j:plain

 

普通の階段なのに、これがあるだけでワクワク。

f:id:hitsumabushiko:20160212234723j:plain

 

ドアが・・素敵すぎる!

f:id:hitsumabushiko:20160212234724j:plain

 

まずはおとぎ話のファッションに関する本や絵、少しの服や小物の展示が。

f:id:hitsumabushiko:20160212234730j:plain

 

世界観が良すぎる本たち。

f:id:hitsumabushiko:20160212234727j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234729j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234728j:plain

 

おとぎ話がテーマの写真。これも素敵すぎる。

f:id:hitsumabushiko:20160212234732j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234733j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234803j:plain

 

本型のクラッチバックが。

f:id:hitsumabushiko:20160212234734j:plain

 

早速赤ずきんのファッションが一つ。裾がふわっとしていて、かわいい。

f:id:hitsumabushiko:20160212234726j:plain

 

これはISSEI MIYAKEのドレスです。本がテーマになっています。

f:id:hitsumabushiko:20160212234731j:plain

 

中に入ると・・・。

 

たくさんの服や靴が!

 

白雪姫(Little Red Riding Hood

f:id:hitsumabushiko:20160212234735j:plain

雪の女王(The Snow Queen

f:id:hitsumabushiko:20160212234736j:plain

赤い靴(The Red Shoes)

f:id:hitsumabushiko:20160212234737j:plain

オズの魔法使い(The Wonderful Wizard of Oz)

f:id:hitsumabushiko:20160212234738j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234739j:plain

白鳥の乙女(The Swan Maidens)

f:id:hitsumabushiko:20160212234740j:plain

人魚姫(The Little Mermaid)

f:id:hitsumabushiko:20160212234741j:plain

 

右側のドレスがとてもかわいいので、近づきました。色が絶妙。

f:id:hitsumabushiko:20160212234742j:plain

不思議の国のアリス(Alice's Adventures in Wanderland)

f:id:hitsumabushiko:20160212234745j:plain

眠れる森の美女(Sleeping Beauty)

f:id:hitsumabushiko:20160212234744j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234743j:plain

美女と野獣(Beauty and the Beast

f:id:hitsumabushiko:20160212234748j:plain

この靴、ルブタン。

f:id:hitsumabushiko:20160212234749j:plain

シンデレラ(Cinderella)

f:id:hitsumabushiko:20160212234750j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234751j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234752j:plain

千匹皮(Furrypelts)

グリム童話です。

f:id:hitsumabushiko:20160212234753j:plain

これもルブタン。かわいい。

f:id:hitsumabushiko:20160212234754j:plain

赤ずきん

f:id:hitsumabushiko:20160212234755j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234758j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234800j:plain

しらゆき べにばら(Snow White and Rose Red)

f:id:hitsumabushiko:20160212234756j:plain

仙女たち(The Fairies)

シャルルペローの童話です。

f:id:hitsumabushiko:20160212234757j:plain

ラプンツェル(Rapunzel)

f:id:hitsumabushiko:20160212234759j:plain

 

実は今紹介してきたものは下のサイトでオンラインエキシビジョンとして公開されています。こちら見たほうが綺麗です。
Fairy Tale Fashion

 

DENIM Fasion's Frontier

説明文(英語)
Denim: Fashion's Frontier | Fashion Institute of Technology

もう一つの特別展示がデニムに関することでした。アメリカらしいテーマではないでしょうか。こちらも歴史のあるデニムや、そうそうたるブランドのデニムが展示されており、デザインも可愛く、素敵です。

f:id:hitsumabushiko:20160212234709j:plain

これはかなり古いデザインのもの。かわいい〜!

f:id:hitsumabushiko:20160212234710j:plain

あとは、おしゃれだなぁと思うものをピックアップして写真に収めました。

f:id:hitsumabushiko:20160212234712j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234713j:plain

デニム水着!

f:id:hitsumabushiko:20160212234714j:plain

 

f:id:hitsumabushiko:20160212234716j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234717j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234719j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234720j:plain

f:id:hitsumabushiko:20160212234721j:plain

デニムに関する昔のCMも流れてました。おしゃれでした。

f:id:hitsumabushiko:20160212234718j:plain

これもこちらからオンラインエキシビジョンできちゃいます。
Denim: Fashion's Frontier

 

以上です。

 

パーソンズにいますが、学科が違うと意外とファッション関連の情報に疎かったので、こうやって展示に行けると、やっぱりニューヨークはファッションがすごいなぁと感じます。

 

そういえば、現在もニューヨークファッションウィーク中なのですが、一般人はあまり関係がないんです。ショーは一般公開されていません。なので、あ〜そうなんだ。くらい。

 

ただ、それに関して、ファッションウィークで見た服はすぐには購入できなくて、本当にこの現代、それでいいのだろうか?ファッションウィーク、ファッションショーは形骸化していないだろうか、という新聞記事が最近多いです。

 

ひょっとすると、ここ数年でファッションウィークが大きく様変わりするかもしれませんね。

 

こちらもどうぞ